清く美しく勇ましくやる。

心と身体は1日にしてならず。そんな日々の記録

糖質抜きな食生活は仕返しが待っている

糖質制限ダイエット今では当たり前になりましたよね。

 

私も流行りだした頃、某パーソナルトレーニングジムのやり方を真似て米・麺・パン、その他の粉物を一切摂らない生活をしていました。

 

確かに、コレ痩身効果はバツグンです。

 

面白いくらい見た目が変わる!

 

体重の減り方も2〜3㎏はあっという間に減ります。

 

しかしながら、当たり前に普通の生活をしていると、365日そんな食生活は無理

 

仕事、プライベートでのお付き合いで食事もするし、帰省したらお母さんの愛情たっぷりご飯だってモリモリ出てきます。

 

『私、ダイエットしてるから〜』

 

個人的な意見ですが、誰かと一緒に食事をする時にこのひと言を発するのは嫌いです。

 

振舞ってくれてる人にも、一緒に食事をしている人にも、こんなに失礼な事はない。

 

となると、セーブしつつ食べる

 

 

 

凄いんですよ、この時の吸収の仕方が。

 

もう、胃袋だけじゃなく脳細胞の隅々にまで行き届いているんじゃないかと思うくらい。

 

『うわぁ〜!米だぁ♪』

『パンが入ってきた!ひっさしぶり〜♪』

     ↑

こんな声が聞こえるんじゃないかと思うくらい

 

まず、即むくみます

 

それから強烈に怠くなる

 

信じられないくらい数日レベルで内蔵脂肪数値が高くなる

 

普段、規則正しく食べて入ればこんな事まずないでしょ?

 

それが極端に制限しちゃうと、結果

 

欲しくて欲しくてたまらなかった糖質(炭水化物)が身体に入ると、次はいつ手に入るか分からないからとフル作動で全吸収するみたい

 

まさにリバウンドのからくりですね。

 

あぁ〜食べちゃったぁ〜

やっぱり太っちゃった〜

 

と精神のダメージもキツイし

 

なんか、体の恒常性が狂ってしまう感覚

 

病気の治療の為や、アスリートの職業としてのプログラムのひとつならプロフェッショナルのアドバイスのもと、うまくいくんだろうけど

 

ど素人の私にはダメでした。

 

髪はめちゃくちゃ抜けるし

 

肌は荒れるし

 

めちゃ便秘になったなぁ

 

 

 

というのが私の旧式糖質制限の歴史です。

 

 

現在は、低糖質を意識するのは変わらず

 

しかし、炭水化物は摂っています。

 

お昼はお弁当をしっかり食べます。

 

f:id:secretivenesssmeg:20170213102127j:image

 

手前のお弁当はまだまだ食べ盛りなおじさん用(笑)私のはおかずの比率が高めです。

 

ソースやケチャップなど既製の調味料は基本使わない。けど、卵焼きは甘くしたいからラカントで。本来、糖質制限では控えるべきトマトもビタミン・リコピンを優先して食べます!

 

主食は玄米ともち麦1:1

 

メディアでもち麦が話題になっちゃったから最近売り切れが多い、もち麦

 

食べ始めてから、毎日、あの子がドッサリ私のお腹から出ていってくれます。

 

白米はそりゃ美味しいけど、慣れてしまえば、玄米ご飯は何の違和感もありません。

 

 

私の糖質制限絶対ルールはひとつだけ。

 

 

上白糖は絶対使わない(自宅にない)

 

だから、お砂糖が入っているものは口にしません(´ω`)             外食は別よ(笑)

 

タンパク質は工夫すればドシドシ摂れるけど、ミネラル、ビタミンはなかなか大変。

 

だから、夜はサラダベースに何でもごちゃごちゃ入れてムシャムシャ食べてます。

 

糖質の多い野菜、フルーツもあるけれど、適量なら普通に食べています。

 

焼き芋とか、バナナとか。

 

適量ね(*´ω`*)

 

低糖質な食生活を心がける上で、苦労するのが

 

朝食

 

朝食は食べなくていいって話も聞くけど

 

私は何か食べないと目覚めが悪いというか、シャキッとしない٩( 'ω' )و

 

朝が早いからゆっくり優雅な朝食はムリだし、職場で仕事前にコーヒー飲みながらサクッとつまめる程度のモノがベスト

 

となるとヨーグルト+シリアルとか

パンとか・・・

 

タンパク質が少ないから、コンビニのサラダチキン食べてた頃もあったけど、アレ飽きるしコスパもいまいち。

 

そして朝から肉っていうのもなぁ・・・

 

そこで私がよく作るのがおからむしパン

 

コレ

f:id:secretivenesssmeg:20170213104914j:image

 

これはハムとパセリ、プチトマト、ペッパーを入れておかずパンっぽくしてるけど、

 

レーズン入れたり、素焼きアーモンドを砕いていれたり、ココア味にしたり、アレンジ無限!

 

おからパウダー100%、たまご1個にベーキングパウダーだけでちゃんとふわふわになるよ。

 

お水と粉の配分を間違えると高野豆腐みたいなスポンジもどきになるけど。笑

 

暇してるお休みの日はパウンド型に入れてオーブンでじっくり焼いておやつも作りますが、朝ごはん用はめんどくさいからレンチンむしパンで決まりです!

 

パウンドケーキ(レーズン入りとバナナ味)

f:id:secretivenesssmeg:20170213105633j:image

 

学生時代にカリキュラムのひとつで栄養学は学んだけど、

 

今後、アスリートフードマイスターをとりたい!

 

毎日楽しく食べて節制して

 

外食する時は五感、いやいや第六感まで研ぎ澄ませて美味しいご飯を美味しく頂いております。

 

明日はバレンタインデーだから

 

チョコレートケーキレシピを研究中

 

しっとり感を出すために

 

オオバコを探し求めに行ってきます。

 

うまく出来たら載せよー(*⁰▿⁰*)

 

 

 

 

 

 

 

 

蓄積されたものの代償

思い返すと、普通の子供時代

 

雲行きが怪しかった中学時代

 

明らかに肥えすぎた体の高校時代(人生最大の重量級だったけど体重は私の記憶から抹消済み)

 

この頃、世のJKとやらはギャルブーム

 

私もせっせと制服のスカートをギリギリの長さまで捲り上げ、ルーズソックスを履いてた

 

若さって恐ろしいね、、、なんて今では母親と昔話のネタにしてますが(笑)

 

この頃は太ってる事の辛さより、日常を変える事の方が嫌だった記憶があるなぁ。

 

そんな根っからデブ性の私も、それなりに女としての成長期には血の滲むような努力をして、25歳から近日まではBMI値20以下の体を維持していたのよ。

 

これは本来私がストイックだったとか、そんな理由じゃない。

 

理由はただ1つ。

 

デブに戻りたくなかったから。

 

悔しい気持ち、恥ずかしい気持ち、悲しい気持ち、惨めな気持ち、情けない気持ち。

 

全部、私の糧になっていたあの頃。

 

見返えしてやる〜〜!なんて、そんな荒んだ思いでいた時もあったけど、

 

私は、自分の女としての人生をやり直したかったんだよね。切実に。

 

自分でも歯止めがきかないくらい頑張って頑張って(>人<;)水分すら体重が増えるからと制限かけて、フラッフラになる事に成果を感じていたりして。

 

20歳前後はそれでも細けりゃ何でもアリ!って思ってたなぁ。

 

 

そんなこんなで無理なダイエットをずぅーっと続けてきて、もはや頭の中はダイエット。

 

食べる時は、美味しいとか幸せかとか言う前に『太るか』『太らないか』

 

ほんと、なんて不幸せな乙女時代を過ごして来たんや‼️って今自分で振り返っても涙モノです。

 

でも、これはこれで私がして来た努力。

 

学んだ事も沢山あるけど

 

今、今日こうして自分ブログを書こうと決めた事、もっと心も体も幸せになる、綺麗になれる、そんな人生をアラフォーに向けて送ったろ

 

 

そう思えた事が1番の学びです。

 

 

長年蓄積してきた代償は30歳過ぎてからじわじわ出始め、最近はちょっとくらいのファスティングでは痩せないワガママボディーの私♡

 

いろーーーんなダイエットと名がつくものはひと通りやっています。

 

そんな私が今更辿り着いた答えはいたってシンプル

 

 

『カラダづくりは、食事と運動』

 

 

これだけです

 

シンプルでいて、ものすごく奥が深い

 

①必要とする栄養を摂ろう

 

②キレイなお水を飲もう

 

③不要な成分は身体に入れない

 

④要らなくなったモノは身体から出そう

 

 

さて・・・

 

①〜④の循環がうまくいく身体になる

 

これが私の今日からの目標

 

幸いにもお料理は毎日やっとりますゆえクリア出来そう。Levelを日々上げて行きましょう。

 

タンパク質 > 脂質脂質 > 糖質

 

筋肉をつける・・・

 

 

(´⊙ω⊙`)コレです。

 

コレです、私の弱点!!

 

筋肉ナイナイナイナイナイナイ

 

 

ワークアウトだ。

 

自分のものにしたりましょう!

 

ここまでのながーい振り返りは、全てここに行き着く為のものでした。

 

やってやる。

 

潔く闘おうじゃないか。

 

Level1からだけど、

 

必ずボス戦まで行き勇者となってやろうじゃないか。

 

ぷりケツなってやるーーー

 

 

そんな訳で日々の記録開始。笑

 

 

私と同じようなダイエット負のループに苦しんでいる女の子はきっと沢山いるよね。

 

今、ダイエットでも何でも

 

女の子として闘っている世界中の勇者よ

 

共にがんばろう♡